RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120cm水草水槽に45cm用照明一基で維持できるか?

バカげたタイトルですハイ わかっておりますそんな事できるはずもございません
120cm水槽しかも高さ60cmです 無謀ですかね

しかし無謀な事にチャレンジ出来るのもこれ趣味の世界
やってみます^^

そもそも何でこんなことやってみることになったかといいますと
下の照明器具(メタハラ ファンネル2)が7年目を迎え
安定期の寿命なのかよく切れます
しばらくして再点灯することはするんですが省エネの観点からも
LEDに変えることにしました(今我が家はエコリフォームに大枚はたいて取り組んでおります)
<メタハラ

そして選んだLEDがこれ
DSCF0001.jpg

でかい箱ですが中身は
このチャームオリジナルLED
アクロ450です24wで2800ルーメンの効率の良いLEDです
ちょうど上のファンネルのスペースに吊ることが出来ます
私はとりあえず一基購入してよい感じなら2-3基付けて
メタハラの変わりにしようと考えていました
なんせメタハラに装着していた岩崎球150Wは11000ルーメンの明るさです
2800ルーメンのアクロ450の4倍本来ならこれ4基は必要
という計算になります

しかしつけてみるとことのほか明るい サイドの方は暗くなりますが全体的にはこれでいいやと思ってしまいました
DSCF0010.jpg
これがファンネル 岩崎の5500ケルビンのメタハラ装着時の水槽の模様です隅々まで明るいです
十分な照射能力でヘアーグラスやコブラグラスもグングン増えて満足していましたが
現在陰性植物主体となったこの水槽にはオーバーパワー気味で丸坊主にしたクリプトも2か月ほどで上の水槽のように
びっしり生えてしまいます
DSCF0028 (1)
この水槽にはこのクリプトはじめ各種ミクロソラム各種アヌビアスやウォーターフェザープセファンドラといった成長の遅い
陰性植物がびっしり植えております
当初は下草にヘアーグラスやコブラグラス センターにレースプラントそしてロタラなどの有茎植物で華やかな水槽でしたが
トリミングに追われて疲れ果てまたディスカスの世話に追われて陰性植物の館と化しております
水替えなど数か月に一回するかしないかでほぼ補水とガラス面のコケ掃除のみ手を加えております

なのでこのアクロ450一基のみでどこまで水草が維持(ここが重要)出来るかやってみます
ただし下の写真のようにテラリウム用のデナリ―水銀灯70W2基を3時間だけつけます
CO2の添加もこの3時間のみ(テトラのカウンター1秒2滴)という過酷な条件です
これで1か月やってみます 150Wの消費電力が5分の一以下の24W
11字から21時までの10時間点灯していましたので
究極の省エネです

駄目だったらこっそりアクロ追加しちゃいますがw

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

どうにか^^

どうにか体着してくれたようです
最初植木鉢に産んで孵化してからは
スポンジフィルターにもっていって世話していましたが
最近あちこちバラケルになっていたのを2匹で戻していましたが
先ほどみると体着していました
今回は若い体力のあるオスが多くミルクを出しているようです
真っ黒になっておくにいますが体着しています
メスにも少し付いています
今回はメスは怒り役のようです

稚魚は撮れませんでしたt
DSCF0003 (2)

このメスは多産で今回も見たときは大量に産み付けていましたが
大半が白くカビていましたので今回も無精卵かなと思っていましたし
雄を替えるつもりでいましたが、オスにとってはラストチャンスで
やってくれました
DSCF0020 (480x403)

あれだけカビ卵ばかりだったのに結構体着していそうです

にほんブログ村

にほんブログ村

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
すっかり更新がにぶりましたが今年もよろしくお願い申し上げます
中々うまくいかないブリーディングですが
本命ペアは何度も産卵していますが二腹目は取れていません
DSCF0020.jpg
しかしこの組み合わせのペア
F1で上の母親とその子供のオスとの戻し交配がうまくいきそうです
DSCF0017.jpg
中々親が画像をとらしてくれませんので綺麗には遷っていませんが
結構な数孵化しています
親がスポンジフィルターのところに持ってきて世話しています
明日あたり体着しそうですので期待しております
DSCF0005 (6)
この子がオスです
DSCF0007 (1)
そして5歳になるメスですが現役ばりばり流石ワイルドの血です
DSCF0014 (480x400)

うまく体着してくれるとよいのですが。。。

にほんブログ村

クリペアF1ペア他

クリペアF1のペアですもうすぐ4歳になりますがこのところ混泳水槽で何度か産卵しています
下のオスはロイヤル表現(パール系ですね)かのマナカプルを思わせる表現ですが
ワイルドクリペアのF1です
DSCF0013 (2)
巨大なオスで18cmくらいあります混泳水槽ぶっちぎりの無双ボスです(大谷ですw)
DSCF0009 (1)
メスも16cm近く旧ブラウン系統のクリペアはでかくなりますね
クリペアらしいソリッドですがなんかくすんだような赤で私好みではないため
採る気になりません><


DSCF0020 (1)
DSCF0016 (1)
やはり私の好みだとこの表現のメスがいいです
DSCF0020.jpg
ペアリング中です
赤メス

DSCF0013.jpg

そして産卵しましたが、、、
卵
殆ど無精卵でOUT 産むことは産んでくれるんですかやはり受精させるのは中々です

一腹目の子達は元気に餌くれダンスです
もう5-6cmになってきました
貴重な次に繋げる子達大事に育てます
DSCF0007.jpg
少数だとサイズのばらつきが殆ど出ませんね~~

にほんブログ村

にほんブログ村

10月の魚達

何かとバタバタして更新できませんでしたが順調なアクアライフを送っております

クルアイ種親群
DSCF0030 (1)
F3も一匹も落ちることなく販売サイズになってきました
DSCF0017 (1)
次期種親に期待のレッドロイヤルタイプ この子はメスなんではないかな?
DSCF0027 (1)
上の稚魚のメス親も再度発情模様 このブルーアーチが大好きです
DSCF0031 (1)
上の稚魚を90cmの育成水槽に移しました
ペア水槽を用意したのでまた組み合わせを考えねば。。。

にほんブログ村

にほんブログ村

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。