RSS

PH安定

PHが極端に低下して困っていた 水草を投入したり濾材を調整したり色々工夫したが
根本的に改善できなかったが、夏休みに集中換水しあっさり解決
結局水槽内からPH低下の原因となる緩衝作用の低いKHの低い水を排除すればサイクルが元に戻って
1週間余裕で持つ事がわかった。
なので週末大目に(80-120%)換水すれば解決する事が判明 1日で大量に変えるのが不安ならば
土日に分けて換えてもOKてことで結局水替えに代わるものなしというなんだか残念なことにレッドターコイズの追及は今回のディスカス飼育のテーマの一つでアレンカーを集めたりして次のゼネレーションでの完成をもくろんでいたが 元気さん所でもらったこの仔達の出来がいいのでこれで満足してしまいそうですwもれ7

うちでNO3NO5と呼んでいるレッドバージョン元気ターコイズですが奥のNO5がいい感じになってきましたもれ2
非常に細かくラインというかスポット状に模様が入りモザイク模様であります しかも地肌が非常に美しく私の好みのオレンジレットになってきました。もれ10
もれ5

こいつはNO4と呼んでいるラインの美しい仔です 元気さんにお褒めに預かった名誉ある一匹であります
ラインの入り方がワイルドのロイヤルタイプに近い入り方をしています。
それにしても美しいレッドターコイズを作るには赤い地肌のアレンカーは必須と信じていた自分にとっては
目から鱗というか 固定観念変えないとダメですね もちろんこれにいい血筋のアレンカーを掛ければさらに地肌が美しくなるのでしょうが。。。
今回は恐らく元気さん家の雌親にこの地肌を醸し出す遺伝子があったんだと改めて奥深さに興味が尽きません
もれ9

やや拒食気味でフラジール治療を施したアレンカークルアイですが元気を取り戻してきました
こうしてみるとF1とはいえワイルド丸出しでショップでワイルドクルアイと言われても分からないんじゃないかと
思う事があります 地味ですがこういう色合いは飽きが来ないので見入ってしまいます。
もれ4
もれ3
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
42:素晴らしい~ by genki-t on 2012/08/28 at 18:55:53

何回も言うようですが、本当に飼育者によって魚は変わりますね~e-317
きれいな魚ばかりで、うっとりです。
それに引き換えうちの子達はi-195
お恥ずかしいです。
冬場には、また盛り返すように頑張ります。

43:有難うございます by foosan on 2012/08/29 at 12:06:58 (コメント編集)

10匹頂いて4匹そっこーで落としてしまいましたのでその時点で落第ですが、残る6匹を丹精込めて育て上げたつもりです
元気さんの雌親の表現に魅かれていましたがそれを上回る素晴らしい表現となって正直自分でも驚いていますv-10
本当に有難うございました

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR