RSS

ワイルドf1

PHが下がるとワイルドF1達の調子が明らかにあがってくる
まだまだ地味ながらじわじわ色味があがってきている
以下変わり映えしない我が家のディスカスですが

うき4
しかしこの南岸アレンカーアポロンの成長はきわめてゆるやか、赤というよりピンクを基調とした華やかな色をしており抜群のロイヤルブルーを両親に持つ潜在力を強く感じさせる魚でもあります
ワイルド系でも完成すればかなり目立つ魚になるでしょう じっくり育てるつもり
うき8

一方北岸アレンカークルアイはブラウン基調で非常に地味な色合いですが成長は早い、かなり大きさに差があったのに追いついてきました ただし厚みはアポロンのほうがうんと厚い、最近このクルアイも少しずつブルーの色が
発色してきました おでこ 背びれ 尻ひれ そして背中の一部にも青くなってきていますが、この地味な地肌になんとも合うというかいい感じの発色で見れば見るほど味があります、飽きがこないですねこの雰囲気はw
自分はこういった渋い感じな魚が好みなのでしょうねw

ゆくゆくこいつらが成長して親魚になればワイルアレンカーF2を作るのが最大の目標になります、そしてその中から選抜して自分の好みのディスカスを作るのが目下の夢であります 元気さんの元気ターコイズのようなmyディスカスを作りたいですね
うき9

でも今現在 自分の目を楽しませてくれるのは 元気ターコイズやキャンディーたちであります 群を抜く発色と整ったストレートラインが美しい元気レッドターコィズうき7
こうして見れば一目瞭然ですね 完成度の違いがそうさせるのでしょううき6

皆元気に順調に育ってくれているのはありがたいです ディスカス再開して最初の一か月バタバタと9匹も落としたのがうそのようです
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
32:こんばんは by genki-t on 2012/07/23 at 19:24:34

どの子もきれいにすくすくと育って、夢が広がりますね。
うちからいった子もこんなにきれいに育てていただいて、見ているだけでも楽しくなってきます。
特に下から2番目の画像の、正面の子はもちろんきれいですが、右奥にいる子のおでこの立ち上がり方と目の上に入るラインがなんとも魅力的ですv-354

33:仰るとおり by foosan on 2012/07/23 at 21:34:22 (コメント編集)

私もこのおでこから体側に流れるラインが
ストレートに走っている魚にこだわります
でもなかなかいないんですよねv-8
この仔はNO5とよんでいてラインがきれいで
まるでヘッケルの血がはいっているような仔です でもこのおでこ上のほうもしかするとつぶれてブルーヘッドみたいになるかも??
ともさんちにも似たようなのがいたような気がします。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR