RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
19: by genki-t on 2012/06/13 at 17:20:36

素晴らしい魚に育ってますね!
魚は飼いかたによって変るといいますが、ホントそのとおり・・・、
負けそう~i-229

20:ありがとうございます by foo384 on 2012/06/14 at 09:50:35 (コメント編集)

v-266本家本元にそう言って貰えるとほんとに嬉しいです
でもうちは月齢が似通った魚同士でストレスが少なかったからでしょうね
成魚になるのが楽しみです

それから勝手にリンクさせて頂きました 都合悪ければ言ってください

21:こんばんは by genki-t on 2012/06/14 at 19:14:46

ありがとうございます。
私もリンクさせていただきました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

赤と青と餌と

いよいよ梅雨入りですねー しかし梅雨入り宣言出たとたんに晴れるのも例年通り アクア関連では水が変わるので要注意との事です。うちは現在水質も安定していて良好な飼育が出来ていますがどうなりますやら 一応水替え時に水質チェックは欠かしていませんが。。。

さてタイトルの赤と青と餌てのはディスカスの色のことです 赤は地肌 青はライン そしてそれが餌によってどう影響を受けるかですが うちでは育成バーグの徳用と赤虫 そしてテトラ社のディスカスフードレッドを与えています 比率は以前は6-3-1ぐらいの割でドライフードは昼間オートフィーダーでやるだけでした ですが今はハンバーグをやるときにも少しばらまいていますので5-3-2くらいの割になっています
フード

そしてその影響はというとこの写真の中央の2匹の元気ターコイズが赤くなってきたのがあげられます
ただ左上の元気ターコイズのようにまったく影響を受けていないものもおりこれだけが影響しているかは断言できません 母親遺伝子の影響も大きいと思っています なぜならこの2匹赤だけでなく黄色味も出てきていますから
ほえ3

例えばこの元気ターコイズNO1 めちゃくちゃドライフード好きで場所取りで他を追い払って食べていますが こいつの地肌は赤というより赤銅色の海の男みたいですw 黄色っぽくもないですし この仔はそのうちブルーの虫食いになってコバルトチックになると予想しています。わい7


クルアイのパターンもこの影響なのかな この仔はいかにもアレンカーの仔ていう感じですがわい1

この仔は不思議な色合いですねーなんと表現していいのやら。。。上の同腹とは思えない表現の違いわい6
この仔などはまるでブルーターコイズの子供のような明るいブルーが感じられます ディスカスの色は刻々変化するようで興味深いですわい5


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
19: by genki-t on 2012/06/13 at 17:20:36

素晴らしい魚に育ってますね!
魚は飼いかたによって変るといいますが、ホントそのとおり・・・、
負けそう~i-229

20:ありがとうございます by foo384 on 2012/06/14 at 09:50:35 (コメント編集)

v-266本家本元にそう言って貰えるとほんとに嬉しいです
でもうちは月齢が似通った魚同士でストレスが少なかったからでしょうね
成魚になるのが楽しみです

それから勝手にリンクさせて頂きました 都合悪ければ言ってください

21:こんばんは by genki-t on 2012/06/14 at 19:14:46

ありがとうございます。
私もリンクさせていただきました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。