RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

120cm水草水槽に45cm用照明一基で維持できるか?その後

先月実験的に150Wのメタハラを外し 下のアクロ450つまり45cm用のED一基のみではたして
水草水槽を維持出来るのか?
という挑戦的というか無謀というか馬鹿げているというかwの実験 一か月がすぎたので
結果報告したいと思います
DSCF0001.jpg
照明はこんな感じです デナリ―の水銀灯は消えていますが16時から20時まで観葉植物のためにつけています
またこの時のみCO2を添加しています
DSCF0002.jpg
結果ですがこれが一か月前 ファンネル2の照明下の120cm水槽
DSCF0021.jpg

そしてこれが現在 以外と水草育ってしまってるではないですか(=゚ω゚)ノ
自分でも比べてみてびっくりウイローモスなんてかなり増えています
クリプトも少し増えてますね
くさ
電気代がかさむ今般 この実験の成功は大きいです
ヒーターの電気代もでかいですが照明はオールシーズン
150Wから24Wへの節電は大きいです
加えてガラスにつくコケも減ってきましたし トリミングの頻度も減らせると
いいことずくめです(^-^)/

水草達が育つまではは高光量で十分に育てはダウンさせて節電がお勧めです
ただし家のように陰性植物主体でないとどうなるかわかりませんが
そのうち機会があればロタラ系でも植えて実験してみようかと思います

にほんブログ村

にほんブログ村




スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。