RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ディスカスの好不調2

ディスカスが拒食になり白糞をしたりした時すぐに思いつくのは
寄生虫の事でしょう
しかし新しい魚を導入した時意外そんなに寄生虫に悩まされるような事は
ありません

順調に育ってきたクルアイF2 1歳3ヶ月
もっともお気に入りの表現を見せる個体
DSCF0023 (1201x1280) (601x640)
オレンジ色が強い大型個体
DSCF0018 (1280x1207) (640x604)
きれいなレモンイエローの個体DSCF0011 (1280x1078) (640x539)


殆んどがなんらかのストレスにより拒食になってしまっています<このストレスというのはやはり水に起因する事が殆んどだと前回も書きましたが
魚同士の優劣によるストレスというものもあります
しかしそれのみによって拒食にまで陥るというのはまず無いと思います
上記の水に起因するものとの複合としては考えられますが...
DSCF0007 (1280x711) (640x356)

ではそういう状態になってしまった時どうするかですが私はまず薬剤を使わず
高温治療を施します。
通常温度からまずは30度に翌日32-3度にそして3日目に35度にして
また序じょに落としていきます
DSCF0025 (1280x681) (640x341)

このとき電気も消して35度になった時は一日調子のいいものも絶食させます
序じょに温度を下げていく時一匹又一匹と拒食の魚が餌をたべるようになり
通常恩とに上げた時は全部調子が戻るという感じが多いのですが中には1-2匹

どうしても調子が戻らなくなってしまった仔が出てきます
その場合その仔を隔離し薬浴させるようにしていますが
色々な薬を入手し手を尽くして治療しましたが
あまり良い結果になりません、ここらあたりが現在の悩みで
ワイルドヘッケルは全滅してしまいました><
DSCF0010 (1280x943) (640x472)

ヘッケルが全滅してしまった.水槽に同居しているワイルドグリーンナナイは
絶好調でした。

にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。