RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

高性能スポンジフィルター

4月になりました、今週は母の一周忌でなにかと忙しい日々が続きますが
周りでは桜が満開になってきました、花がとても好きだった母が偲ばれます。
DSCF0001 (480x321)

さてクルアイの幼魚もだいぶん大きくなり次のステップアップを図らねばなりません
この仔達はうちの基幹となるディスカスとなるのでそこそこの数(20匹程度)は残し
表現の方向性をみたいので、それなりのタンクが必要です
しかし新たに水槽を置く為には最高指導者たる嫁閣下の承諾を得る必要があり><
まず納戸を開放してくれと要望(これが通れば万々歳なのですが)却下><
ならばもう一つアングルを組ませてくれ(却下><)で結局今の親魚水槽の下段を利用する事としました
DSCF0004 (480x307)
DSCF0005 (480x388)

現在は大型の濾過槽が置かれていますが、これを撤去して90cmのアクリル水槽を設置するつもりです
そして上下の水槽を繋いで総水量320ℓの連結水槽として下段を稚魚育成水槽とします
水量が大きくなり水換えも一石2丁となるのでよいのですが濾過を再構築しなければなりません
もともとディスカスはデリケートな魚ではないので大きな濾過槽は必要ないと考えていたので
この際もっとも効率のよい濾過方法にしようと選定したのがこれ投げ込み式スポンジフィルター
(lss100スポンジフィルター )です、これを親魚水槽に1育成水槽に2投入しローテーションでもみ荒いしようと計画しております でかいですが抜群の多機能濾過能力を備えています これを使ってからの透明度は抜群です
現在はバクテリアを付着させるべく使用中であります
私はスポンジフィルターは吸盤式は取り外しが頻繁なると劣化し扱いにくいため投げ込み式派であります
このスポンジフィルター は中々評判もよく能力も高そうなので3個同時購入となりました

いかがでしょうこの個体ワイルド感は先のペアより希薄なものの
私的には赤みの強い地肌に整ったラインを持つまさに気品にあふれた
ロイヤルでございます
以前にも書きましたがフルロイヤルは必要ありません
すぐにブリリアント表現になってしまいます
DSCF0007 (480x460)
この仔を使って子供採りたいと思います
デッサンパターンはまさに絵画
これはオアシスのマスターに請うた教えであり
ディスカスなど育て方で10人十色となります
DSCF0006 (480x464)

この計画が上手くいけば安定した繁殖に取り組めるようになると期待しています
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。