RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

アルビノシブリングの思い出

アルビノシブリングこの言葉を聞いたのはもう30年以上前になります
とある老舗の熱帯魚店大阪では有名なAJよりもさらに上をいくディスカスの名店でした
その一角の45スクエアの水槽にこの名前を持つ15㎝ほどのディスカスがいました
店主曰く「ドイツより輸入したよ、親指の爪ほどの幼魚がとんでもない値段だったよ
5匹入れてこの一匹しか残らなかった、、、」と話してくれました
クリーム色のような黄色が強調されたような不思議なブラウンディスカスでしたが
「これを掛け合わせると次世代にアルビノがでるらしい」と大変夢のある話でした
当時はターコイズ全盛の時代でいかに青いディスカスを作り出すかを競っていたような
時代でしたがアルビノのディスカスなど見たことも聞いた事も無い時代でした
しかし実際にはこの魚同志を掛け合わせないとアルビノは出現しないのです

家にいるGenki氏ブリードの下の個体はまさにアルビノシブリングです
この系統同士を掛け合わせるとアルビノ個体が出現しますがこの種同志は
繁殖が難しそうですtt
昔見た個体もこの魚のような地肌をしていたのを思い出しました
DSCF0010 (470x480)
クリペアF1いい感じ
DSCF0006 (425x480)

クルアイまたも産卵しましたがこんどは雄はやる気満々なれど雌がいまいちでまたも失敗tt
DSCF0016 (480x436)
こいつもスタンバッテいます^^
DSCF0004 (480x417)
アルビノ個体は今では普通にいますがディスカスではまだまだ繁殖力が十分な個体は少ないようですね
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。