RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

フィルターの適性流量

下はうちの過密ディスカス水槽ですが最近どうも調子が悪いと感じていました
別に拒食の魚がいるとか明らかな病気とかではないのですが同じように餌を上げているのに
どうも残餌がある それも週単位で餌さ食いが落ちているような気がして水温を上げたり
水換えの量を増やしたりしていましたが状態が上がらない日々が続いていました
こんな時は濾過槽が汚れている時が多いのできっとそうだと思い濾過槽の清掃をしましたが
それでも劇的には改善されませんでした。

しかしその時どうもモーターの流量が落ちているようなきがしてエーハイムの水陸両用ポンプを
調べるとインペラーが劣化しており流量が少し落ちていました
そこでモーターを別のものに変えたところこすぐにはなんの変化もなかったのですが
これまたなんと週単位で調子が上がってきたではないですか^^
すぐによくなるのではなく徐々に改善されていくのがなんともいい感じ

DSCF0008 (480x294)
そうなると魚の色味もどんどん上がってきます
青いさかなはより青く
ほぼ青系としては完璧な表現を見せてくれています
このターコイズは地肌がやや赤いためか
時折紫に見える時もあります 思わず目が釘付けになりました
DSCF0009 (442x480)
赤系のクリペアは今までにない赤色を見せるようになりました
赤系の赤は特に水質に敏感に左右されます

クリペアはこうでないとね^^こいつは雌だとおもいますが
体型も真ん丸でお気に入りです
DSCF0025 (480x469)
雄と思われる18センチ個体はクリペアロイヤルの感じ
DSCF0004 (480x434)
ちょつとしたことで魚の状態は大きく変わります
フィルターの流量なんて基本中の基本なのに気づかない時は気づかないものですtt
そして適正な流量は飼う魚や植物等生物によっても様々ですし
フィルターの形状大きさにより様々でありますので自分で掴むしかありませんが
要はフィルターの中をどんな速度で通るのが最適かという事だと思っています
基本的には一時間に水槽何回転とかはありますがうちのような過密水槽では
僅かな誤差が魚の調子に現れるようです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。