RSS

クリプトコリネとセンターバー

クリプトコリネは昔からマニアックな水草で通ってきました
そして成長の遅い草として一般的に認識されています
デリケートで一夜にして溶けるてこともままあります
うちのクリプトはもう20年以上維持しているものですが
当時ペッチーやらウエンティーのミヤオやらグリーンだのブラウンだのと
手当たり次第に買い集めて適当に植えていたのですが今ではどれがどれだか
何が生き残っているのか恥ずかしながら自分でも分からないのでありますtt
DSCF0001 (480x321)
昔ヨーロッパの水草水槽の記事にクリプトが載っていて葉柄が短くこんもりとかっこよくボリューミに育っているのを
見て自分も憧れましたが肥料を増やしたり光量を増減したりしましたが、どうやっても葉柄が長くなってうまくいきませんでした。
しかし今回思い切って全て坊主狩りのようにしたらどうしたことでしょう
このようにあっさり葉柄が短くボリューミーになったではありませんか

DSCF0002 (480x395)
クルアイF1が7度目の産卵をしましたが今回の雌の表現が今までとは違います
随分センターバーがくっきりとしています(3バーの感じですが)
48時間経過しましたが殆どかびていません 今回は孵化しそう^^
DSCF0009 (480x446)
長年水草をやっていても新たな発見はあるものだと思います
(私がトロイのもありますがtt)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR