RSS

最近のワイルドディスカスに思う事 後編

下の画像は1984年フィッシュマガジン6月号です 今や廃刊となってしまいましたが


私が子供の頃から愛読していた雑誌でしたtt
さてこの表紙を飾っているのはワイルドディスカスの群泳ですがロイヤルグリーンの群泳となっています
(ヘッケルもいてますがw)この当時このレベルのディスカスがロイヤルとして販売されていました
並グリーンなどは私にはブラウンと見分けがつきませんでしたしこれのどこがグリーンなんだといつも思っていて
綺麗だと思った事は一度もありませんでした
今おくられてくるのとは明らかにタイプが違いますが当時は正確な採集場所などわかりませんでした
DSCF0002 (480x463)
たしかに現在の基準でいえばロイヤルとはとてもいえないしろものでせいぜいハーフロイヤル程度がちらほら
いる程度ですがサイズは立派なものが多かったです
しかし下の写真でおわかりのように額から肩に抜けるラインがビシッと通っている個体がほとんどです
<
DSCF0002 (480x463)
ところが現在入荷してくるワイルドにロイヤル度は大変高く美しいもののここのところが乱れた固体の多さには
驚きます 下のようなラインの乱れはタンクブリード特有のものですがこれはワイルドです 
2014101317a[1] (226x261)
ワイルドディスカスは各地で採集されたものが最終的に集積地に集められストックされます
ストックされるところは日本でいえばため池のようなところにとりあえず放り込まれロイヤル度を選別したりして
シツパーの手に渡り海外に送られるようですがこのため池のようなところにいくばくかのディスカスが少なからず残ります
これらがこの池で自然繁殖しても不思議ではないですしそれらが育ってロイヤル度が上がればわざわざ
奥地まで採集にいかなくてもお気軽にロイヤルが入手できると現地の人が考えて不思議ではないのではないでしょうか?
累代繁殖されているかたはおわかりでしょうがタンクブリードするとどんどんロイヤル化が進みます
これはもちろんそういった素養のあるものがいての話ですがそういったものは少なからず存在します
そしてそれらが見栄えが悪いからと放置されたら。。。。。

我が家のグリーンは生後半年の状態から1年強を水槽で育ち現状こんな表現です
パンパンに食べるのでよく太っていますが成長おそーであります
DSCF0010 (480x335)
勿論現在でも此処の部分がビシッと通った美しいラインのものも多数入荷しています
それらはやはり高価で販売されています、それにそんなことは気にしないという人も多々おられるでしょう

前回人為的に生産されているのではないかと書きましたがむしろ偶然そうなっていったのではないか
といったほうが正しいのかもしれません
というのも私の推測にしかすぎないのでこの記事はどこかの番組の結末みたいになりますがw
毎年ワイルドのシーズンになるとここ数年感じていた事なので書いてしまいました
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
276: by 繧?″縺吶% on 2014/10/21 at 15:13:50

縺薙s縺。繧??」^?」)繧
縺昴l譎ョ騾壹↓繧?▲縺ヲ縺セ縺吶h?遺鴬竏?襖?
譟仙?繧キ繝?ヱ繝シ縺ョ莠コ縺瑚ィ?縺」縺ヲ縺セ縺励◆
豌エ雉ェ縺ッ迴セ蝨ー縺ェ縺ョ縺ァ隱ソ謨エ縺ョ蠢?ヲ√b縺ェ縺玲ソセ驕弱b縺?j縺セ縺帙s縺九i縺ュ?遺鴬竏?襖?
豌エ讒ス縺ァ譎ョ騾壹↓繝壹い繝ェ繝ウ繧ー縺輔○縺ヲ谿悶d縺励※繧九→險?縺」縺ヲ縺セ縺励◆縺ュ
縺薙l縺ッ縺九↑繧雁燕縺九i繧?▲縺ヲ縺溘∩縺溘>縺ァ縺吶h
繧ー繝ェ繝シ繝ウ縺梧オ∬。後l縺ー繧ー繝ェ繝シ繝ウ繧
邏?>鬲壹′豬∬。後l縺ー邏?>鬲壹r?遺鴬竏?襖?
繧ー繝ォ縺ョSHOP繧ゅ≠繧翫∪縺吶′縺昴j繧?≠譖ク縺代∪縺帙s?育ャ托シ
縺セ縺∫肇蝨ー繧?ス輔d繧牙?縺後∪縺九j騾壹k荳也阜縺ァ縺吶°繧峨??遺鴬竏?襖?
謾ケ濶ッ遞ョ縺ィ蜑イ蛻?l縺ー縺?>鬲壽イ「螻ア縺?∪縺吶h縺ュ?遺鴬竏?襖?仮

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR