RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ワイルドテイストの魅力

普段こんな感じのクルアイだったのですが
DSCF0001 (366x480)

最近3バーがきつくなってきました、こんな表現で居ることが多くなってきました
大人になってきたんだなと感じます
3バー表現を出す固体はもう一匹いてこういった表現のワイルドらしい魚を繋げていけたらと
思っています。私の繁殖目標の第一はこの赤オレンジ黄色のグラデーションを持ちブラックアーチ
や3バーセンターバーなどの黒をアクセントとし適度にブルーのラインが乗る個体です

DSCF0007 (436x480)
DSCF0010 (470x480)


そしてもうひとつがこの改良種を使ってやってみたいことがあります
プレミアムファンタジーの復活です
この元気さんがブリードした品種は大変固定率が高く3箇所で育てられた個体を見る限り
ライン系の美しい表現を見せています 私はこの品種にはワイルドグリーンを掛けるべきだと
思っています
DSCF0002 (480x474)
そのためにもこのワイルドグリーンたちを健康に大きくする事だと思っています
この子達今はまったくのノーマルグリーンですがこの先どうなりますか
以前PBで買ったテフェもこんな感じから見事なロイヤルに変身しましたし変化が楽しみでもありますが
化けるとしたら半年後のこの秋くらいですかねwノーマルに近い表現でも十分に繁殖に使えると思っていますが。
DSCF0012 (480x396)
ただ一番の問題はタンクの問題ですtt
少ない水槽をどうやりくりするか?電気代も考慮しつつ頭の痛いところなんです
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。