RSS

思いでのレッドロイヤルブルーディスカス

私が本格的にディスカスにのめり込むきっかけとなったのが
表題の名前のディスカスです
1980年前後だったと思いますが初めて見たそのディスカスに一目惚れ
したのを覚えています(当時ブラウンしか実物を見た事がなかった)
東南アジア(当時バンコク)から輸入されるそのディスカスはさほど高価でもなく
4㎝ほどの幼魚が3000-5000円程度で購入出来た
小さいながら色揚げされたその幼魚は色々な色彩パターンを持ちその成長した姿を
想像させ夢を掻き立てさせてくれた
特に少数ながらオレンジ色の地肌にベタ蒼に近い表現を持つ個体を好んで購入した
パウダーブルーに輝くその幼魚に成魚に育った時の表現を夢みて。。。
しかし大半は★にしてしまい少数大きくなったものもその期待にそうような表現は見せてくれなかった

下のGenkiターコイズを見ていて思い出しました そういえばその時こんな表現の魚になってくれるだろうと
期待していたそのもののように思います。数十年の時を経て実物を入手した感がありますw

DSCF0023 (480x439)

当時このような表現のディスカスはバンコクでもまれで種親クラスとして門外不出としていたようです
ある程度大きくなって抜群の表現を見せる個体は中国の華僑の人が高価で持って行ったと記事に書いて
ありました
雌だと思っていたこの個体の背鰭が尖がってきました(どうも雄のようです)
DSCF0022 (480x453)

当時はこのアレンカーのような(もっと灰色っぽい色だが)表現のバンコクブリードのブラウンディスカス
が安価(980円程度)にたくさん入ってきていました。
このクリペアはしょっちゅう喧嘩しています
DSCF0012 (480x335)


にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR