RSS

ピンチttナナイグリーンも発病

先日より様子が変だったグリーン やはりコロアと同じ症状が現れました
中国産のほうれん草もやってないので色々かんぐりましたがネット検索すると
過食による腸の異常によるものの可能性を一番に疑いました
家での食餌の量がPBに居るときよりも多かった事と色んな餌を与えるのですが
ワイルドの腸には対応できなかったのでしょうか?
幸いコロアほど症状は悪化していないので隔離して絶食させることにしましたが
ネットで掬い隔離水槽に入れると錐揉み状態の瀕死なような感じに....
しかし時間とともに立ち直りましたが半ば諦め状態です

発病直前のナナイグリーン
DSCF0007 (436x480)
他の魚はいたって元気
DSCF0026 (480x288)

夕方見てみるとなんか斜めになって水槽壁面にもたれかかっているようで
隔離して余計悪化したように感じました。
しかし翌朝見ると普通に泳いでいたのでそのまま出勤、帰宅後見てみると
少しですが糞のようなものがありました やや活発に泳いでおりそのうえ
なんかスポンジフィルターをつついているので少しだけほうれん草を上げると
すぐに食べてくれました

隔離療養中のグリーン 少し元気になって変な動きはしなくなりましたが。。。
DSCF0032 (480x396)

しかし食後少したつとまたしんどそうにしているので、まだ餌を与えるのは早かったかと
後悔しています、どちらにせよ予断を許さない状態が続いています
この病気は恐ろしくて元気な状態から一週間で死んでしまいます
自分にできる事は大してありませんしグリーンの回復力に賭けるしかありません
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR