RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

続PB訪問とアレンカー

やはり偶にはショップに出向くのはいいものです
前回の麒麟さんもよかったですがPBはまた違った趣でよかったように思います
なんといってもその種類と在庫量の多さには驚きです
まさにワイルドディスカスの宝庫(改良種もたくさんいましたが)
しかも今回は代表の上村さんともお会いできてバックヤードの在庫まで見せてもらいました
上村さん曰くアレンカーといっても広く表現もいろいろで赤くないのも沢山いる
そして赤もいろいろでピンクベースの赤は激赤になるがイエローベースは赤くはなっても
ピンクベースほどにはならない
自分は激赤のピンクも素晴らしいとは思いましたがイエローベースの赤のほうが優しい感じがして
こちらのほうが自分の好みでしたので下の個体にしました(ピンクはお値段も優しくない@@)

昨日入れてすぐはこんなこんな感じで色飛びしてしまいました
DSCF0016 (480x429)

そして赤の遺伝子は特に雌に起因するので激赤ピンク系の雌を持っていれば
ブリーディングする上では宝物だと言っていました
毎年のようにアマゾン現地まで赴く上村氏の話は聞いていても面白く
時が立つのが早く感じられました
朝昼飯抜きで腹ペコだったですが気づけば1時半くらいになっていましたw

現在の90cmの様子ボス的な2匹が居なくなったことでやや混沌としていますが
アレンカーコロアがでかくもないのに結構幅きかしています
月齢結構いってるのかもです

DSCF0021 (480x256)


一日たって落ち着いてくるとじわじわ赤が戻ってきました
DSCF0008 (480x432)
いい感じでギンギンにアピールしています
100パー雌らしいのですがこの自己主張
DSCF0033 (451x480)
この仔も3バーですね
DSCF0029 (411x480)


ショップへ出向いて色んな美しいディスカスを見ると自然とモチベーションがあがります
みなさんも通販ばかりではなくショップへ出張りましょうw
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。