RSS

昭和天皇のカラシンとアレンカー

そうですインパイクティスケリー 昭和天皇が研究対象として愛していたカラシンです
とても上品で渋くて好きな魚ですが導入したのはそういった理由のみではなくて
今までメインで入れていたグリーンネオンですが1年半くらいたって50匹くらい居てたのが
もう30切っております
以前この水槽でダイヤモンドテトラが6匹から100匹近くまで増えた事があり今度は
この魚でそうなってくれないかと購入してみましたw

DSCF0001 (480x409)

変わってこのアレンカーF1(トリニタージ*マタリンバ)ですが ようやくバーチカルが取れてきて
美しくなってきました ブラックアーチがいつもあったのですが消えるとそこが青く変わりました。
この魚はワイルドF1ですが赤が強烈で非常に派手な表現です
まだ成長とともに赤くなっていくと思われます。
DSCF0026 (480x437)

クルアイレッドと比較 どちらも13cm強
DSCF0023 (480x321)

このクルアイロイヤルと組ませ手も面白いかもです^^
DSCF0022 (480x462)

ようやくエンジンかかってきた感じですのでこの調子でいきたいものです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR