RSS

日常管理

今日ディスカス水槽のメンテナンスをした 水換え前にPh測定 前回が木曜日なので
3日に一回のペースなのだが4.7まで落ちていた。
5を切ったら水換えかなと思っているのでやはり3日に一回が正解なんだろう
ついでに水草水槽のPhも測ってみると7.4 最近はろくに水換えもせず保水のみである
約1ヶ月前にソイル水槽から移植したクリプト各種が溶けることもなく根づき新芽を展開してきた

DSCF0002 (480x299)

普通これだけ環境が変わると溶ける事が多いだけに この土壌がこなれているのがわかる
DSCF0001 (480x321)
北米産ウォーターフェザーも生き残っていた 先日のエキノドルスといい植物は逞しい
しかし進入植物も同様にしぶといので困る
今月一杯この体制で頑張るつもり
DSCF0008 (480x376)


ディスカスは水換え前も後も元気一杯 過密水槽にも拘らず頑張ってくれています。DSCF0023 (480x261)
レッドターコイズも美しい しかしこの仔赤みが薄れて黄色くなってきたよな
DSCF0031 (465x480)

私はこのクルアイのワイルドな地肌にとても魅かれます
なんともいえないこの黄色というかあめ色というか。。それにこの太めのバーチカルがあいまって
味があります
DSCF0009 (467x480)
DSCF0008 (480x468)


ピンクテールのいる70*45*30の水槽は高い位置にあるので ディスカスの繁殖を狙うさいにはここを使うつもりです 今ピンクがはいってますがPh6.7と理想的
私はこのレッドスポットピンクテールの青光りする大きな鱗が大好きです ディスカスが入るときはたぶんこの仔は120cmに引越しです

DSCF0006 (480x233)
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
92:ph by えんぱる on 2013/01/22 at 21:40:57 (コメント編集)

こんばんは。
phは4.7でも元気なんですね。
最近アンモニアと亜硝酸だけで、phと硝酸塩を疎かにしてました。
せめて、phだけでもはかっていればと後悔しています。
元気な個体をみると、モチベーションあがりますね

93:えんぱるさんいらっしゃい by foosan on 2013/01/23 at 09:05:56 (コメント編集)

Phはそんなに気にする必要は無いと思っていますよ それよりやはり亜硝酸等の毒素の方が怖いです しかし4点台にディスカスを長く漬けておくと
調子が上がらないのでそこは気を付けています
桜吹雪の幼魚育成頑張ってくださいv-82

96: by ぴんく on 2013/01/28 at 11:11:47 (コメント編集)

こんにちわ^^

ピンクテールいいですね~
うちのスポットはなかなか大きくなりません(><)

97:ピンクさんいらっしゃーい^^ by foosan on 2013/01/28 at 21:55:40

いやうちのピンクは過酷な環境におりまして
冬場は水温20度 おまけに餌は金魚用ペレットですtt
しかし一緒に入ってる巨大ブラックもリーが産卵しますのでそれがたまのご馳走になっているようですv-366

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR