RSS

なんとか少数体着

4月のはじめに孵化した自家産クルアイF3はなんとか少数が体着してくれました
一腹目はメスが子供を反芻食べてしまったので今回は速めにメスを外しましたが
それでも体着したのは前回と同じ12匹><どうやらこのペアは12匹しか育てない

これは体着5日後の画像

しかし4月21日から24日まで沖縄にいっていたので逆に少数でよかったかもしれません
雄がしっかり面倒見てくれました∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
体着 (2)

そしてこれが現在 もうちょっとましな画像張りたかったのですが上の雄が激怒してこれが精一杯でした(=゚ω゚)ノ
12匹ですが2cmくらいになっています これで体着約1か月順調です
稚魚


そしてもう一組のペアはたくさん孵化しましたが。。。。
体着しませんでした このペアは期待の戻し交配ペアなので
なんとか成功させたいのですが
孵化 (2)
孵化 (1)
とにかく少数ながらF3二腹目は育ちそうです
北海道のE藤さんご期待ください^^

にほんブログ村
スポンサーサイト

ディスカス奮闘中

またしても更新が滞りましたtt
どうも億劫になってしまっています

ディスカスは繁殖水槽のペアは頑張っています
先日孵化した子達ですか
こんな感じで僅か4匹だけ体着
DSCF0007 (2)
そして現在2匹だけとなってしまいましたが
保育器状態でなんとか育成しております><
DSCF0008.jpg
この素晴らしいペアの子達なのでなんとか残したいです

DSCF0014.jpg
DSCF0007.jpg
最近また発情して黒くなってきているので期待しています
DSCF0017.jpg
去年生まれたF3はいい感じで育ってきています
10cmオーバーの個体もいてます
表現もワイルド館溢れるものに固定されてきているので
満足しています なんといっても親のブルーリングが再現されそうなところが
期待大です
稚魚2 (1)
稚魚2 (2)
そしてそしてこの上の親の赤系ペア
先日からなにやらもぞもぞしていましたがなんと体着しているではないですか
赤メス

この綺麗なメス油断すると子供食べちゃうのでまだ安心できませんtt


にほんブログ村

120cm水草水槽に45cm用照明一基で維持できるか?その後

先月実験的に150Wのメタハラを外し 下のアクロ450つまり45cm用のED一基のみではたして
水草水槽を維持出来るのか?
という挑戦的というか無謀というか馬鹿げているというかwの実験 一か月がすぎたので
結果報告したいと思います
DSCF0001.jpg
照明はこんな感じです デナリ―の水銀灯は消えていますが16時から20時まで観葉植物のためにつけています
またこの時のみCO2を添加しています
DSCF0002.jpg
結果ですがこれが一か月前 ファンネル2の照明下の120cm水槽
DSCF0021.jpg

そしてこれが現在 以外と水草育ってしまってるではないですか(=゚ω゚)ノ
自分でも比べてみてびっくりウイローモスなんてかなり増えています
クリプトも少し増えてますね
くさ
電気代がかさむ今般 この実験の成功は大きいです
ヒーターの電気代もでかいですが照明はオールシーズン
150Wから24Wへの節電は大きいです
加えてガラスにつくコケも減ってきましたし トリミングの頻度も減らせると
いいことずくめです(^-^)/

水草達が育つまではは高光量で十分に育てはダウンさせて節電がお勧めです
ただし家のように陰性植物主体でないとどうなるかわかりませんが
そのうち機会があればロタラ系でも植えて実験してみようかと思います

にほんブログ村

にほんブログ村




ディスカスその後

正月に体着したディスカスですが 稚魚の活性が悪く殆ど成長することなく
落ちてしまいました 孵化してから体着まで一日多くかかり数も少なめでしたが
どうもばらけていてしっかり体着しなかったので心配でしたがやはりダメでした

しかしそのあとすぐこのようににまた産卵
無精卵もありますが結構よさげ
DSCF0018[1]
そして孵化しました 今回はかなりの数孵化しています
カビた卵も20個くらいありますがその右上に孵化した子達がいます
全部体着したら大変な数です
<>
5歳になるメスがかいがいしく世話しています 今回は数も多いのでかなり気合入ってる感じ
順調にいけば日曜あたり体着かな
親

そして8月に生まれた自家産クルアイF3
とても元気で餌をやればいくらでも食べますが
年末に調子を崩して10日程拒食に陥りましたが
回復して絶好調 8cmくらいになりましたがなんの表現も出ていません
この系統は発色が遅く生後7か月くらいでボチボチ発色してきます
現在5か月まだまだです
DSCF0011.jpg
メスは子育ても経験していて頼りになる母親ですが自家産のオスはやっと2歳で
これから経験を積んでイクメンになってほしいところですが今回連続で受精に成功したので
いよいよ仕上がってきたかなて感じです今回体着しなくても期待が持てるオスになりそうですが
今度こそ育ってほいとところ.

にほんブログ村

にほんブログ村

120cm水草水槽に45cm用照明一基で維持できるか?

バカげたタイトルですハイ わかっておりますそんな事できるはずもございません
120cm水槽しかも高さ60cmです 無謀ですかね

しかし無謀な事にチャレンジ出来るのもこれ趣味の世界
やってみます^^

そもそも何でこんなことやってみることになったかといいますと
下の照明器具(メタハラ ファンネル2)が7年目を迎え
安定期の寿命なのかよく切れます
しばらくして再点灯することはするんですが省エネの観点からも
LEDに変えることにしました(今我が家はエコリフォームに大枚はたいて取り組んでおります)
<メタハラ

そして選んだLEDがこれ
DSCF0001.jpg

でかい箱ですが中身は
このチャームオリジナルLED
アクロ450です24wで2800ルーメンの効率の良いLEDです
ちょうど上のファンネルのスペースに吊ることが出来ます
私はとりあえず一基購入してよい感じなら2-3基付けて
メタハラの変わりにしようと考えていました
なんせメタハラに装着していた岩崎球150Wは11000ルーメンの明るさです
2800ルーメンのアクロ450の4倍本来ならこれ4基は必要
という計算になります

しかしつけてみるとことのほか明るい サイドの方は暗くなりますが全体的にはこれでいいやと思ってしまいました
DSCF0010.jpg
これがファンネル 岩崎の5500ケルビンのメタハラ装着時の水槽の模様です隅々まで明るいです
十分な照射能力でヘアーグラスやコブラグラスもグングン増えて満足していましたが
現在陰性植物主体となったこの水槽にはオーバーパワー気味で丸坊主にしたクリプトも2か月ほどで上の水槽のように
びっしり生えてしまいます
DSCF0028 (1)
この水槽にはこのクリプトはじめ各種ミクロソラム各種アヌビアスやウォーターフェザープセファンドラといった成長の遅い
陰性植物がびっしり植えております
当初は下草にヘアーグラスやコブラグラス センターにレースプラントそしてロタラなどの有茎植物で華やかな水槽でしたが
トリミングに追われて疲れ果てまたディスカスの世話に追われて陰性植物の館と化しております
水替えなど数か月に一回するかしないかでほぼ補水とガラス面のコケ掃除のみ手を加えております

なのでこのアクロ450一基のみでどこまで水草が維持(ここが重要)出来るかやってみます
ただし下の写真のようにテラリウム用のデナリ―水銀灯70W2基を3時間だけつけます
CO2の添加もこの3時間のみ(テトラのカウンター1秒2滴)という過酷な条件です
これで1か月やってみます 150Wの消費電力が5分の一以下の24W
11字から21時までの10時間点灯していましたので
究極の省エネです

駄目だったらこっそりアクロ追加しちゃいますがw

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
≪前のページ≪   1ページ/74ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

foo384

Author:foo384
熱帯魚 水草に捕り憑かれて数十年
今後もズボラに細く長く続けていきたいと
思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディスカス&水草

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR